一匹狼の回顧録

30代の孤独な勤め人がストレスフリーな人生を考える

【書評】『27歳からのMBA グロ ービス流 ビジネスの基礎大全』

今回オススメするのは、以前何度か取り上げているグロービス出版による『27歳からのMBA グロービス流 ビジネスの基礎大全』という本。

 

 

 

27歳からのMBA グロービス流 ビジネスの基礎大全

 

この本は、以前書評を書いた『27歳からのMBA グロービス流ビジネス基礎力10』を含めた「27歳からのMBA」シリーズ3冊の合本版であり、ビジネスパーソンとして30代前半までに見につけておくべきスキルが網羅されている。自身のキャリアや具体的にどのような能力を開発していいか悩んでいる若手ビジネスパーソンは、まず本書を読んでおけば間違いないだろう。ちなみに本書は電子書籍限定なので、ぜひKindleをお持ちの方は購入を。

 

本書の構成であるが、まず『ビジネス基礎力10』では、ビジネスパーソンとして必要とされる最も基本的な力(What)を10項目に分けて説明されている。2冊目の『ビジネス勉強力』では、Whatを踏まえ、それらをどのように学ぶと効果的なのか(How)について、ノウハウが紹介されている。最後に『リーダー基礎力10』にて、ビジネスパーソンが、個人として身につけなければならないWhatとHowを踏まえたうえで、組織で成果を出すためには何が必要なのかについて論じらている。先の二冊を読んだ後の上級編としての位置づけである。

 

「基礎」という触れ込みになっているが、僕のように20代~30代前半を体育会系のノリと体力で乗り切ってきた企業戦士(笑)にはかなり骨太な内容になっている。一度読んですべて理解できるほど簡単な内容ではないので、定期的に復習することが大切だろう。自分もこれから復習するので、エッセンスを記事にしていければと思っている。

僕が勤めているような日系大企業において、本書で紹介されるような能力やスキルがしっかり身についているのは肌感覚で2~3割くらいなのではないかと思う。なので、本書をしっかり読み込み実践することで、相対的に優位な立場に立てることは間違いない。外資コンサルティングファームなどの人が聞いたら呆れられそうだが。

繰り返しになるが、若手ビジネスパーソンに求められる能力やスキルが体系的にまとまっているので、経営戦略・マーケティング・会計・マネジメントなどを詳しく学ぶ前に、本書で全体像を知っておくことは大変有意義であることは間違いない。

 

 

おしまい

 

27歳からのMBA グロービス流 ビジネスの基礎大全