一匹狼の回顧録

30代の孤独な勤め人がストレスフリーな人生を考える

【ストナン日記】細切れ時間ナンパ(2022/5/15)

朝から忙しかったが、なんとか夜に1時間だけ時間を作り、近場のターミナル駅に出撃。

最近、マッチングアプリをいじるのが面倒でほとんど触っていない。完全に飽きちゃったなぁ。ただ、ストナンメインでやるには、出撃頻度が低すぎるので、もっともっとタイムマネジメントが上手くなっていかないといけない。

 

結果は、8声かけ、6会話。ボーズです。

①ガラガラひいた金髪・・ガンシカ

②薄顔・・もう帰る

③金髪・・帰るからダメです

④黒髪リボン・・もう帰ります

⑤全身ピンクの薄顔・・ナンパ無理です(笑)

⑥ジャニオタ系?・・ガンシカ

⑦金髪の良い感じの子・・笑顔で話してくれるが、電車の時間が・・で逃げられる

⑧黒髪・・ごめんなさい

 

なんか、声小さいのかな? 2人くらい、認知してもらうまでに時間がかかった。

サクサクと1時間に30声かけくらいはしたいところ(2分に1声かけペース)。目立って警察とか警備員に注意されないように気をつける必要はあるが。

そして、1週間に2回くらいは出撃したい。今日はビール1缶だけ飲んでしまったけど、できれば健康系のノンアルで行きたいね。来週あたりに少し早めの時間に出て、タゲが多い時間に声かけの感覚が戻ってくるようにトレーニングでもするかな。

 

まあ、改めて、ストナンに出るメリットは、外見に気を使うようになるところかな。太らないようにしよう、肌が荒れないようにしよう。あと、とにかく男のグループの前でナンパとかすると、なんか「こいつ、すげえ」って思っている雰囲気が伝わってきて気持ちがいい。まあ、99%の男はナンパなんてできないからね。

地道におっさんがんばりますよ。

ワタクシのナンパの原点である、もう合コンに行くなを再度読み込みます(笑)

合コンの達人 (ベストセレクト)

 

おしまい