一匹狼の回顧録

30代の孤独な勤め人がストレスフリーな人生を考える

【性愛日記】平日短時間スト(2024/5/29)

平日の深夜にストナンを決行。

22時前に帰宅して20分ほど仮眠、急いで準備して街に出る。

日中も外出やら会議やらで何も食べておらず腹が減ったので、駅前のコンビニでサラダチキンとレモン炭酸水を購入。食べながらNHK NEWS WEBでその日にあったニュースを確認する。

そういえば、このNHK NEWS WEBが日本新聞協会の圧力による法改正のせいで近いうちになくなる予定というのがなんとも惜しい。池上彰佐藤優も褒めちぎっているコンテンツなのだが、彼らのような知識人がなんとか廃止撤回に向け政治家にロビー活動をしてくれないだろうか・・

 

その後、3〜40分くらい日経電子版とか読みながら、ゆっくり歩いてる女に声かけ。

平日の深夜はやはり反応が激悪で、3ガンシカで終了。まあ、23時台だしね。

でもガンシカでも家から出ずにいるよりはよっぽどマシ。

睡眠不足&激務環境で本来なら帰って休んで寝るところを、短時間休憩してノンアルでストを貫徹した時点でもう勝ったも同然である。

というか金曜以外の平日に、都心の一部のターミナル駅以外で一人でナンパをしているようなモチベーションの高い男がほとんどいないのである。

1〜2時間多く寝る方が当然健康的なのだろうが、睡眠を削りながらもノンアル&食事量を抑え、歩き回ることで運動にもなり、ニュースチェックという知的活動までしているこのアラフォーリーマンの深夜の活動、「生きてる」って感じがしないだろうか? 私は勝手に充実感を覚えているので、誰も反応してくれないくらいおっさんになるまでは細々と続けるつもりである。

 

おしまい