一匹狼の回顧録

30代の孤独な勤め人がストレスフリーな人生を考える

【性愛日記】平日スト(2024/7/1)

相変わらず街が渋い月~木限定でストリートナンパしている一匹狼です。

最近仕事がまた忙しいのと、セ○レとのセック○に飽きてきたため、メンテアポ的なものを減らし、既存を切りまくってます。

まあ、残り2人いるし、その2人をキープしてればそれほどセック○には困らんだろうし、最悪しばらくセック○できなくてもいいかなくらいの感覚になりつつある。

 

それよりは、忙しい中で短時間でも街に出る充実感とか、渋い環境で声をかけ続ける意志力とか、スト値キープのための外見磨きとか、ストリートナンパから得られる様々な効果を楽しんでいたいと思う今日この頃である。

 

実際、21時頃までに職場を出られればなんとか4~50分間は街での戦闘時間を確保できるということもわかってきたので、決して同僚と赤提灯でダラダラ終電まで飲むという不毛な時間を過ごすことなく、ノンアルで健康的に歩き回るナンパを習慣化していきたい。

月~木のうち最低2回、できれば3回出て、理想は毎回15~20声かけくらいできたらベストだな。スマホでネットニュースとか見ながらやっているので、これが限度と思われる。

 

で、本日は6声かけでアウト。会話してくれたのがOL1人のみ。

なかなか話してくれないので、もっと母数を増やしていかないと話にならないのだが、あまり目立ちすぎるのも怖いという恐怖心がまだ拭いきれていない。

早く地元のローカル駅で1即したいが、だいぶ先になりそうである。

まあ、家で晩酌しているよりマシと割り切って、とにかく打席に立ち続けようと思う。

本来決してストに出かけてなかった時間をストに回せているので、それだけで半分勝っていると考え、焦らず活動する。

 

おしまい