一匹狼の回顧録

30代の孤独な勤め人がストレスフリーな人生を考える

人生で唯一絶対に後悔しないこと

40年近く生きてきて、人生で唯一絶対に後悔しないことがある。 それは、20代の約3年ほど24時間女のことしか考えずに行動したことである。 大学時代に長く付き合った彼女に会社に入ってすぐフラれ、それから非モテ一直線だった私は、とにかくモテたかった。セ…

セレブ気分を味わいたいなら・・

「EXこだまグリーン早特」を使ってみよう。 expy.jp たまーに新幹線に乗る機会がある。 チケットの事前予約にはもちろんEX予約を使う。ネットで簡単に予約できるうえ、予約している列車の発車4分前までなら何度でも予約を無料で変更できる超便利なサービスで…

社内セミリタイアという選択肢

55歳で退職して老後を楽しみたいと思っていたのだが、死ぬまでに必要な金融資産の金額を調べてみるとなかなか厳しそうだ。最低でも5000万円は必要と見られ、なかなかキツい。 夢見ている生活は、朝目覚ましをかけずに起き、午前中軽くジョギングかプールで泳…

睡眠がストレスの大半を消し去る

ストレスのない人生には健康的な生活習慣が大事と言われる。生活習慣には、食事・運動・喫煙・飲酒・睡眠といったさまざまな日々の習慣が含まれる。 最近、今更だがこの中でも何より睡眠が心身の健康(特にメンタル)を保つ上で最も重要なファクターであると…

毎日「楽しい時間」を作るために

日本人はあまりに我慢しすぎる。 例えば「ご褒美」がそうだ。ポジティブな響きを覚える方も多いかもしれないが、私は「ご褒美」という発想がいかにも社畜っぽくて大嫌いである。 キツい仕事を睡眠不足の中で無理やり仕上げ、ようやくひと段落した暁に、溜ま…

一匹狼の本棚②(6~10冊目)

一匹狼の本棚(紙の本)紹介、6~10冊め。 6.『「スネ夫」という生きかた』横山泰行(2012/8/27) 20代の頃は社内でも「世渡り上手」と言われ「リアルスネ夫」というあだ名と社内で呼ばれるほどだった私。どうせならガチのスネ夫キャラになってやろうと思…

一匹狼の本棚①(1~5冊目)

今日からReadeeアプリを使って紙の本の蔵書リストの作成をしていこうと思います。 中には10年以上前に買った本もあり、Kindle本もなかったりと、購入した当時が思い出されます。 1.『13歳から分かる! 7つの習慣』「7つの習慣」編集部(2020/6/25)★電子版…

紙の本の蔵書リストを作り始めた

気がつけばKindle本の数が1200に達していた。 Kindleを利用し始めたのが5年前なので、ざっくり計算で毎月20冊(1200冊÷5年÷12ヶ月)購入していることになる。Kindleはセールでよく半額くらいになることに加え、ボタン一つで購入できてしまうので、自制が効か…

本を汚すことに抵抗のある人の本の読み方

電子書籍派の私ですが、最近自宅でまとまった時間があるときは、紙の本を読んでおります。 やはり紙の本には紙の本なりのメリットがあって、先に読んだ部分を行ったり来たりしないと読めないような難解な本や、図表が多い本については、圧倒的に紙の本の方が…

Kindle Unlimited に再登録

先日、Kindle Unlimitedに久々に登録した。 Kindle Unlimitedはアマゾンの本・雑誌の読み放題サービスである。 登録は5年前にした以来2回目だ。 再登録した理由であるが、5年前と比べ読み放題の対象の本が(肌感覚だが)かなり増えていること、一度に借りら…

【商品紹介】キリン 本麒麟

今日は久々のお酒紹介シリーズ。 基本ビール(発泡酒じゃない)・ハイボールしか購入しないので、たまに他の物を飲むといろいろ発見があります。 キリン 本麒麟 評価:★★★★★ 出張先のホテルの自販機で一番搾り350mlがボッタクリ価格(400円)だったため、ド…

ブックオフオンラインを書籍データベースとして使う

タイトルのとおりだが、ブックオフオンラインは書籍のデータベースとして有能だ。 https://www.bookoffonline.co.jp/ アマゾンを使うことももちろん多いが、アマゾンだとKindle本がある本が最優先で出てきて、それ以外もアマゾン内に在庫がある本しか基本的…

SNS時代のナンパ師としての身バレ対策

住友商事の社員が昔痴漢した動画が出回って盛り上がっている。 【ご報告】①小田急線の痴漢と山手線の痴漢は別人でした②山手線の痴漢は超一流企業“住友商事”の社員、久津見平さんでした③久津見さんは3児の父で、去年からミャンマーに海外赴任されてます④当ツ…

老いてからやりたいこと

朝はプールで泳いで、昼は本を読んで、夜は酒を飲んで寝落ちする 老いてからは、基本的に誰とも会わずにこういう生活を最低30年くらいやってから死にたい。 2020年の男性の平均寿命は81.56歳という数字だったが、じつは「最頻値」の方は88歳であった。多分私…

【性愛日記】メーカー研究職(31)負け(2023/1/12)

先日、出張がてらFP1級の実技試験前の最後の新規アポに行ってきた。 相手は某地方都市勤務のメーカー研究職、いわゆるリケジョである。ハーフ系で、世間一般ではまあまあ美人と言われるような顔立ちである。 Omiaiにてマッチング後、かなり長期間メッセージ…

中毒性のあるロックな銀行員から学ぶこと

先日、Twitterでフォローしている田端慎太郎さんがリツイートしたツイートにて、ロックな銀行員を発見。 なんや、これwwwwwwwwwwwwwwwwwww https://t.co/PjwxPkoEt9 — 田端@ツイッター成長請負人 (@tabbata) January 14, 2023 この破天荒な若者は、1997年に…

【性愛日記】例の人妻の心が開く(股はまだ開かない)

今日は出張がてら、例の人妻とランチに行ってきた。 興味がなくなって冷たくしていると寄ってくるのが女というもの。 単価が安くなるのと、この人妻が下戸なので、ノンアルランチ(焼肉)となった。 有名焼肉店でも、人口15万人程度の都市であればたらふく食…

【性愛日記】スレンダー理学療法士(33)2022年1月8日

少し前の即報を書きます。 即報はクソリプが飛んできやすいのだが、気にせず続けます。 既存さんが溜まってきたので、これにて一旦Omiaiの課金もストップ。 春に向け、既存さんを回しつつ、ストナンも再開していく方向です。 〈スペック〉職業:理学療法士年…

【性愛日記】貴女とシラフのデートは無理です

友人が送ってくるLINE・職場の飲み会での会話・たまに飛んでくるクソリプからYahoo!ニュースのコメント欄まで、なんでそんな話をするのか、どうしてそんな意見になるのか、私には理解できないことが多い。 私はそういう会話・やり取りに加らないといけない場…

【性愛日記】出張族になったらやるべきこと

ワタクシは日系企業(JTC)でしがない法人営業のサラリーマンをやっている。 地方出張がけっこうあり、宿泊ごとに日当がもらえる制度になっている。 コンビニや外食を一人でしても天から降ってきたお金なので贅沢をしてしまいがちなので、マッチングアプリを…

他人の批判に不感症になる

アルフレッド・アドラー曰く「人の悩みの9割は人間関係」だと。 転職理由の上位に「職場の人間関係」が常に上位にランクインしており、周囲を見渡しても、仕事を通じてメンタルを病む理由のほとんどがこれに起因しているだろう。 批判・プレッシャー・同調圧…

事務員にモテること

自分のような営業の人間にとって超重要なパートナーが「事務員(営業事務)」である。 彼女たちを味方につけるか or 嫌われるかで仕事の効率が2倍・3倍と変わってくる。 よく本ブログでは「上司との飲み会に戦略的に参加する」ことを勧めているが、それと同…

飲み会を断る価値

今日は予定されていた勤務先の飲み会が上司の体調不良で急遽中止になって非常にハッピーな夜だった。 私は上司・先輩のマークを外して自由に仕事を進めたい&転勤・人事異動を避けたいので、月に1〜2回開催される職場の飲み会は基本的に断らないようにしてい…

【ガジェット】ダイソー 電動ノーズシェーバー

今日はみんな大好きダイソーのガジェット紹介。 月に2回ほどアテもなくダイソーで買い物をしております。 先日、UR Glam(ダイソーのコスメ)を買い足そうと思って化粧品コーナーを徘徊していると気になる商品が。 この度ダイソー様で220円(税込)で電動ノ…

【性愛日記】ローメンテナンスな女性がいい

女性を既存化する時に非常に重要なポイントとなるのが、メンテナンスの量と質である。 女を車もしくは機械になぞらえて、ハイメンテナンスの女性は頻繁に構ってやらないととすぐ故障するが、ローメンテナンスの女性はあまり相手をしなくても関係が壊れにくい…

書評『300万円で大家になって地方でブラブラ暮らす法』加藤ひろゆき

今日は先日再読した本をご紹介。 300万円で大家になって地方でブラブラ暮らす法 ★★★★☆ 私が不動産投資に興味を持つきっかけになった加藤ひろゆきさんによる著書だ。 はじめにお断りをしておくと、この本は不動産投資の手法について学びたいという人には全く…

ある意味副業っぽいことの計画。

今年か来年にはある意味で「副業っぽいこと」を始める予定だ。 具体的には、前々から興味があった中古物件のオーナーになるつもりである。 ただ、不動産投資家の加藤ひろゆきさんのスキームのように激安でボロ物件を購入し、リフォームして貸し付けて家賃を…

書評『金融のしくみがこれ1冊でしっかりわかる教科書』伊藤亮太

金融のしくみがこれ1冊でしっかりわかる教科書 ★★★★☆ 新聞やニュースを読む時には山川出版社の参考書をはじめとした書籍を横に置き、わからない語句を調べて基礎知識を蓄えていくように意識している。 新聞・ニュースの大半は政治・経済に絡んだニュースとな…

「ポータビリティ」を意識して仕事する

この時期は毎年そうなのだが、新年ということで、自身の働き方とかキャリアについて考える機会が増える。 これからの時代、特に重要なキーワードは「ポータビリティ(持ち運び可なのか)」だと思う。今向き合っている仕事から得られる知識・スキル・経験が果…

髪にもニベア青缶を

最近髪が少し伸びて来たので、久々にブリーチをした。 ブリーチは長年ギャツビーのナチュラルブリーチを10分間と決めている。これ以上放置すると「染めている」感が思い切り出てしまい、イタいおっさんになる。 ※10分なら上司に染めただろと詰問されても「地…